ショッピング・バレエ鑑賞・マンガ・旅行など、自分の趣味・行動ダラダラ日記


by remisara
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

10/3 『Giselle』*パリオペラ座バレエ

c0162882_835656.jpg今日もガルニエでバレエ鑑賞。
ジゼル5回目です。

今日の主役本当はアニエス、ジョゼ組だったのに、アニエス降板に伴い急遽オーレリがジゼルで登場。
(配役表はアニエスのままだった)

なんというラッキー☆


↓本日のキャスト
・Giselle/ Agnès Letestu→Aurélie Dupont
・Albrecht/ José Martinez
・Myrtha/ Stéphanie Romberg
・Hilarion/ Nicolas Paul
・Paysans/ Ludmila Pagliero/ Marc Moreau
・Deux Wilis/ Alice Renavand/ Amandine Albisson







c0162882_8352325.jpg

席に着くと、隣が友達でにビックリ!別に示し合わせたわけでなく、窓口で別々に買ったのにすっごい確立の偶然だよね~と話してたら、開幕前のアナウンスが流れてて辛うじて聞けたのが「ジョゼ・マルティネス」部分だったので、「え~?ジョゼ降板?」と焦りました。(開幕前に携帯の電源切れっていういつもの奴だと思ってたので聞き逃してた・・)が、普通に冒頭ジョゼが登場したので不思議に思ってると、

扉からオーレリが!!

ジゼルが交代とは思ってたなかったから本当にビックリした。
相変わらず、扉から出てきたときの輝きはかぐや姫の如く輝いてました。
村娘に見えないよ~。

オーレリがジョゼと組むなんて珍しい~と思って、アニエスには悪いけど、うれしかったです。前のアニエスが調子よさそうじゃなかったし。ムッサンと変更ではなく本当によかった~。
今日の配役表すっちゃってるし、おそらく直前の降板だったろうと思うけど、そんな急ごしらえのカップルとは思えないくらいよかった。アニエス、ジョゼ組は他と振り付け違うところあるからかもしれないけど、少し動きが合ってないところもあったけど(顔とか手の向きが違うとか)、オーレリはニコラと踊ったときより良かったんじゃないかと思えた。
特に2幕のオーレリは本当に素晴らしかった・・!今日は2幕登場からなんか彼女の周囲の空気が違ってた(ように見えた)。他の人の見た後ではあのバランスの長いこととか、腕がゆっくり動いてアロンジェするところとか空気が段違い。リフトなんかふわ~ですよ。ゆっくりした動きと柔らかい腕、リフトでの浮遊感、ウィリになったジゼルを一番表現してたと思う。

ジョゼは相変わらずよかった。細かいマイムとか一番多いし。
今日気づいたけど、ジゼルがバチルドに「どういう関係ですか」と尋ねるところで、バチルドに「言わないで」って口止めする仕草があって、「婚約者よ!」と言われてしまい「ああ~いっちゃった・・」という表情になるところがあった。バチルドに内緒にしてっていうのも変だろうけど、ジゼルの方を本気だったとしたらこういう行動もありかな。2幕のお墓の前では本当にジゼルが好きで、自分の行動を後悔している様が真摯に伝わってきた。その姿をみてジゼルは愛されてた事は本当だったと彼を許すという流れが自然にみえる。

なんか今日の舞台はすっごいいい物を見させてもらった気がする。
もうね、6日もこのカップルでいいよ!!ってなってしまった(実際は行けないけど・・)。
オーレリと身長差がある分、リフトとか持ち上げるのはしんどそうだけどね。

ただ主役2人がよかったけど、それ以外コールドとかの出来がイマイチで不満・・。
特にミルタ役のロンベルグが期待してた多分、ちょっと・・というかんじ。プルーストの公爵夫人とか好きだったけど、古典はあんまりなんかも。立ってるだけならミルタっぽいけど、動くと人間離れした感じがなくてウィリの女王ではない。足捌きが雑なのか、今日は余裕がなかったのか、踊りとかステップが「バタバタ」した印象。バランス系がホールドできなくて、一瞬で足をもとに戻してしまうとことかも不満(ドゥーウィリもホールドが短かったなあ・・)。何箇所か私でも気づけるミスがあったし。やっぱりジロのミルタ見た後だと、誰の見ても落ちるんだろうか・・。


c0162882_8353584.jpg

次は8日、ドロテ、マチアスの日に。
二人ともジゼル、オペラ座でのデビューで楽しみ☆
[PR]
by remisara | 2009-10-04 09:16 | バレエ鑑賞