ショッピング・バレエ鑑賞・マンガ・旅行など、自分の趣味・行動ダラダラ日記


by remisara
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

10/10 soiree 『Giselle』*パリオペラ座バレエ

c0162882_7473719.jpgジゼル最後の組、オスタとマチューの日です。

怪我からようやく復帰のマチューをようやく見れるのが本当にうれしい。

夏に日本でも踊ってるけど、実際劇場でちゃんと配役表に名前があっても、変更アナウンスがかかるのではないかと幕があくまで落着きませんでした。


↓本日のキャスト
・Giselle/ Clairemarie Osta
・Albrecht/ Mathieu Ganio
・Myrtha/ Emilie Cozette
・Hilarion/ Yann Bridard
・Paysans/ Mélanie Hurel/ Emmanuel Thibault
・Deux Wilis/ Charline Giezendanner /Ludmila Pagliero






c0162882_1003433.jpg

久々に見たマチューは本当に、

王子様が降臨しおった!!

と思えるくらい王子様雰囲気バッチリの輝かしいオーラでした。
ああ、マチュー踊ってるよと思わず感激。生マチュー見たの、ルグリの引退公演デフィレ以来だったし。
存在感もオーラも踊りも完璧で、何より貫禄がでてました。
そしてアントルシャシスはマチアスと同様バッチリ決めてくれました。
このまま怪我なくいって欲しいです。

で、相手役のジゼルなオスタですが、う~んハッキリ言ってイマイチ・・。
というかマチューと合わない?
存在感もオーラもあるけど、顔(というか額?)がでかくて手足が短くて非常にずんぐりむっくりな印象・・。
あれ~ルグリと組んだ『オネーギン』ではそんなに気にならなかったけどなあ・・。非常に小柄なせいか、長身なマチューと組むとなんだコレ?と思ってしまうくらいチンチクリン・・。コッテコテの古典(洒落ではない)は合わないのかも。なんでこのペア?と疑問。
ムッサンに比べて1幕はそんなに無理がないように思えるけど、驚く表情で額にシワを寄せるのだけはやめて欲しい・・。

そういえば、マチソワでヒラリオンしたヤン・ブリタールは何を思ったのか、ソワレでは山男の象徴ヒゲなしででてました(マチネではあった)。でもヒラリオンは黒々したヒゲあったほうが、山男っぽいと思うんだけど・・。


c0162882_100474.jpg
残るは12日の最終日にまたこのペアを見に行く予定。
[PR]
by remisara | 2009-10-12 07:50 | バレエ鑑賞