ショッピング・バレエ鑑賞・マンガ・旅行など、自分の趣味・行動ダラダラ日記


by remisara
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:着物( 26 )

夏着物

久々に着物を。
暑いのに、頑張りましたよ!

c0162882_21284591.jpg
ベージュの麻着物に、フーシャピンクの帯に。
この帯はやはり色味が綺麗。

c0162882_21284539.jpg
暑いけど、麻の着物はシャリシャリして涼しく気持ちいいです。
[PR]
by remisara | 2013-06-15 21:25 | 着物

鑑賞の着物

c0162882_21543028.jpg
1日のバレエで着ていったお着物。

灰色時にお花などの模様の可愛い小紋に、ピンク時に白と黒の手書きっぽい絵柄の帯に。
緑の帯揚げと帯締めで。

上には寒いので赤地の道中着に。
うーん、寒くなるとカシミヤかウールのコートが欲しくなるなあ~・・。
[PR]
by remisara | 2012-12-03 21:54 | 着物

オペラでの着物

最近、また着物熱が再燃・・。

というわけで、オペラに着物で。
c0162882_21395956.jpg
グレー地に赤と黄色のお花が描かれた大島紬に、赤地に黒の波に銀の水玉模様が描かれた、もと名古屋帯の半幅で。
お太鼓なかったので、観劇中も楽~!

c0162882_2140621.jpg
地味だったので、上にはサーモンピンクの羽織に。
あと茶色のあったかショールで。

c0162882_21401461.jpg
簪は葡萄のものを。
動くとシャラシャラなりますが。
これは秋にしかつけれないなあ。
[PR]
by remisara | 2012-11-11 21:39 | 着物

京都に来ていった着物。

c0162882_23483312.jpg
京都には着物で。
しまう前にパチリ。
濃色の紬に、先日買った更紗帯で。

c0162882_23484725.jpg
寒い日だったので、上には赤とオレンジの葉っぱが描かれた羽織を。
裏地は銀杏や紅葉の吹き寄せになっているので、秋~冬にかけてしか着れないなあ・・。


一緒に行った友達みんなで着物だったのですが、4人とも好みのテイストが全然違うので面白かった。
またこんな着物でどっか行くのもいいなあ。
[PR]
by remisara | 2012-11-05 23:47 | 着物

京都に着物で

c0162882_21542564.jpg
京都には着物で行きました!
しまう前にコーデの記録を・・。

c0162882_21543384.jpg
茄子紫の縮緬地に、銀の水玉がかかれた小紋。
光琳菊の名古屋帯。
檸檬色の帯揚げ。
紺と朱色のリバーシブル帯締の紺地を使用し、赤葡萄?の帯留めで。

この小紋、暗い所で見ると黒っぽい紺ですが、もっと外で見ると紫に近い色。

c0162882_21544796.jpg
そして、京都で着物やさんも。
更紗模様っぽい名古屋帯に、黒地に赤やオレンジの葉っぱがかかれた長めの羽織。羽織に合ったオレンジの石の羽織紐を購入!
この羽織は仕立て上がりなのにサイズ大きめでピッタリ!
今度はこれを使ってお出かけしたいな。
[PR]
by remisara | 2012-10-10 22:53 | 着物

着物de鑑賞

さて、シュットガルド鑑賞2日目は頑張ってお着物で。

c0162882_0502718.jpg
こんな感じのコーディネート。
鮫小紋の地に同じ色で露草が描かれた紗の着物。
臙脂の地に、日本刺繍で鶏頭が描かれた紗の帯で。

c0162882_0503515.jpg
この紗の帯は、お太鼓の中もこんな感じで大変美しいもの。
お太鼓作るとお見せできないのが残念です。
なんというか、見えないところも凝る「粋」を感じますね。

c0162882_050471.jpg
繊細で丁寧な手仕事の刺繍。
見ているとため息が出てきます。

日本刺繍の帯は今では本当に貴重だし、大事に締めないと。
[PR]
by remisara | 2012-06-11 23:49 | 着物

5月なのに一足先に単

c0162882_022859.jpg
バレエ鑑賞ついでに着物オフ会もしちゃえ☆ということで、頑張って着付けていきました。

More
[PR]
by remisara | 2012-05-03 23:21 | 着物

久々の着物

c0162882_21535291.jpg
久々に頑張って着物を。

c0162882_21542028.jpg
青緑に細かい桜の花びら模様の大島紬です。
桜柄なので、この時期しか着れないしと思って。
細かいので、よーく見ないと分からないけど。

檸檬色の帯揚げと、クリーム~オレンジのグラデーションの帯締めで。

c0162882_151653.jpg
全身はかんな感じに、上には春らしく明るい色の絞りの羽織を。

c0162882_152246.jpg
で、中身はこんな感じに、黒地繻子に赤いお花に青い小鳥のアンティーク帯。
可愛い~と一目ぼれで購入。

c0162882_21561185.jpg
が、これが曲者で、本来引き抜き帯(後ろで結び目作って引き抜かない方法)だけど、
昔のだから短めで、前に柄を揃えると後ろの小鳥が逆さ向きだし、後ろのお太鼓に柄をあわせると手先が短い・・。
どうしろっていうのよ~ヽ(`Д´)ノと試行錯誤して、格闘した結果。
というかずっと羽織着てたから、後ろはどうでもよかったかも。

可愛いねんけどさすがに使いにくいし、仕立て直しするか?
着物屋の友達に相談してみよう・・。
[PR]
by remisara | 2012-04-03 00:04 | 着物

着物で観劇

観劇には着物で。
ミチコがお出かけだったので、一人で着付け~。がんばったよ~。

c0162882_0293391.jpg
茶紫の紬に、鳳凰を図案化したアンティークの帯で。
檸檬色の帯揚げに深緑の帯締めにしました。

c0162882_0363232.jpg
上から赤系の道中着、薄い紫ショールで防寒。
髪にはアンティークのお花のかんざし。
このかんざし滑りやすいので、落ちないかちょっと気になってしまった。

やっぱりどっかお出かけとかには、なるべく着るようにしないとなあ。
[PR]
by remisara | 2012-01-15 23:28 | 着物

着物de鑑賞

ギエムの公演、頑張って着物で行きました。
だってこういう機会じゃないと着なくなってるし。もったいない。

c0162882_283025.jpg
それと、このお草履を浅草で買ったから!
白っぽい色で、ツボ(鼻緒の真ん中の指をかける所)だけ赤いものをずっと探してて、まさにドンピシャ!なものと運命の出会い。

ちゃんとゆるめに挿げ替えてもらったので、履き心地もバッチリでした。
まあ途中から雨降っちゃったけど、駅からずっと屋根つきだし帰るころは止んでたのでよかった。
久々に着た着物は面倒くさかった・・。
前お茶のお稽古に行ってたときは、なんだかんだと月1以上で着てたしなあ。


c0162882_213282.jpg
着物はこんな感じで。
上に羽織。

帯が固かったけど、頑張ったよ(ミチコが
長襦袢の半襟を付け忘れてたけど、起きたら小人さんがつけてくれてたよ(というかミチコだ

c0162882_2134273.jpg
着物の柄や色あいがちょっと秋っぽいかなあ~。
細かい花柄の小紋で、結構気に入っているものです。
[PR]
by remisara | 2011-11-06 23:08 | 着物