ショッピング・バレエ鑑賞・マンガ・旅行など、自分の趣味・行動ダラダラ日記


by remisara
カレンダー

<   2008年 09月 ( 42 )   > この月の画像一覧

イタリア土産

イタリアに旅行に行っていたミチコが今朝帰国。なぜか火曜日やと思い込んでて、朝到着メールが来ててビックリ。ちゃんと日程表は読まないとね・・。迎えに行くつもりやったけど、出かける用事があたったので速攻ですまし、無事に駅で合流。よかったよかった。
c0162882_2235146.jpgお土産①グレーっぽい紫の革の鞄とパシュミナのストール。鞄はコロンと丸い形で小ぶりやけど、マチがしっかりあって荷物一杯入りそう。別にショルダーの紐も付いてて便利。パシュはブルーとグリーンのペイズリー柄で、軽くてあったかい。咽喉が弱いので冬は巻き物が手放せません。柄のはいった巻き物って持ってなかったので重宝しそう。

c0162882_22351847.jpg

お土産②はオリーブオイル。オイル大好き!両方エキストラバージンでオリーブが濃い。ナッツ系の匂いでおいしかった。特に右の小瓶。オリーブオイルはいつも料理で大活躍するのですぐなくなるんだよな~。スーツケース重いと思ったら6本も入ってたよ。ご苦労様でした。
ちなみにワインとバルサミコ酢も買ったそうで、宅急便で送ったので明日一緒に行った方の家に到着するそう。オイルと酢でおいしいサラダが作れるぞ~。


さらにあまったユーロ全部くれました。やった~!小銭もあるので、チップいるときなどすぐ使える。換金は関空でしたそうだけど、泉州銀行が一番レートがよかったそう。(手数料込みで158円)ネットで予約していたので、待たずにスムーズだったみたいで、他の人はゲート入る前の銀行はレートも高く、めっちゃ行列できてたみたいで大変だったらしい。うちも行くとき泉州にしよう!
[PR]
by remisara | 2008-09-29 22:32 | 雑記

大人の毛穴対策

最近、乾燥しているのか加齢なのか、毛穴が目立ってきたので対策を講じてみました。

c0162882_2142275.jpg資生堂アクアレーベルからでている、大人の毛穴対策シリーズ。宮沢りえさんがCMしてましたが、あなた必要ないでしょうって思ってしまう。
朝、化粧水の後にエッセンス付けてみるけどヒヤーっとして冷たい。目の近くだと刺激臭を感じる。あんまり毛穴が引き締まる効果を感じないかなあ?エッセンスはソフィーナの毛穴ケアの方がよかったかも。続いて練り状美容液を塗っていくとツルンとした肌に!これはよさそうな予感。乳液→化粧下地→ファンデの順に塗って朝から夕方まで崩れなかった~。練り状の方はコンシーラー代わりにもなるので、朝の化粧前は続けてみようっと。

c0162882_21431660.jpg夜は毛穴を整えるために、塗る人工皮膚!とネットで話題のセルラージュを使っています。近所のドラッグストアで60ml3980円ぐらいでした。本当かよとお試しで塗ると、皮膚がピンピンしてきたのでいけるかと思って購入。確かに顔の皮膚が、パッツーンと張ってツルツルにはなるなあ。シワ対策もバッチリだな。ポリマーが入っているので、しっかり乾燥させてからだったら化粧してもよさそう。それにしても箱の定価(31500円!)は本当にこの値段で買っている人いるんかしら・・?
[PR]
by remisara | 2008-09-28 21:40 | コスメ

どうしよう・・。

c0162882_1937264.jpg
今日は母親が庭の掃除に来てくれたので、一緒に大掃除~。途中からパラパラ雨が降ったのでお部屋の掃除もしてみました。
しかし、この本の山どうしよう・・。コレ全部看護系の本で、×3の量あります。看護学校時の教科書+専門書+参考書その他etcで床が埋まってます。救命やったので、救急の本が一杯あるし、それ以外も循環器・脳外科・整形と盛りだくさん。学校の本は卒業して働き出しても使うことあったので、捨てれない。こんな本をみんなどうやって収納してるか不思議。雑誌なんか欲しい人いたらあげたいくらいやなあ。
[PR]
by remisara | 2008-09-28 19:43 | 雑記

小説あれこれ

かなりの活字中毒で、朝テレビは見入っちゃっうので必ず新聞。新聞休刊日は前日の新聞もう一回読むくらいです(バカ・・)。学生時代はかなりの量を読んでましたが、最近は読むスピードも落ちてききてあんまり数読めないなあ。基本的に電車の往復で読むので、お出かけしたときに一気に読みます。仕事しているときは車通勤だったので読めず、本のタワーができてました。

9月頭から読んだ小説。あんまり読んでないなあ・・。積読はまだまだあるのに。

・パコと魔法の絵本/ 関口 尚/ 幻冬舎文庫
・硝子のハンマー/ 貴志 祐介/角川文庫
・犯人に告ぐ/ 雫井 侑介/ 双葉文庫
・火の粉/ 雫井 侑介/ 双葉文庫
・笑う警官/ 佐々木 譲/ ハルキ文庫
・4TEEN/ 石田 衣良/ 新潮文庫

軽く感想を・・。

続きを読む
[PR]
by remisara | 2008-09-27 23:49 | 小説

膝取合戦

c0162882_1653611.jpg
寒くなってくると、あったかい炊飯ジャーが彼の定位置。
昨日から急に冷え込んできて、夜は今ミチコがいないので、お兄ちゃんもお嬢も暖を取るために布団に潜り込んできました。両脇に猫と犬で寝返りも打てず・・。
今も寒い&寂しい(ミチコ旅行中で)のため、2匹で私の膝取合戦中で非常にウザイです。
[PR]
by remisara | 2008-09-26 16:58 | ペット

オーロラ姫@コジョカル

今日は、またバレエのレッスンに行ってきました。
身体はちょっと柔らかくなり、前屈で手が付くように!(ちょびっとやけど・・)
それにしても、自分では動いてる、腕も足も上げれてるつもりやけど、現実はその半分くらいで・・。頭と身体の動きが一致してません。これが歳かしら・・。あいかわらず回転系で目も回ってます。三半規管が弱いのか?

帰って、ふと「眠り・・」のオーロラが見たくなり、英国ロイヤルのDVDを見てみました。
7月にロイヤルガラ行ったときに、会場で販売していて購入。今はアマゾンでも買えるようになりました。
買ってすぐは忙しかったので、1幕のローズアダージョと3幕だけ見てそのまま放置。(←ほんま最悪)
・・・こんないいDVDを放置してたなんて!と見て大いに反省。すっごくキャストも美術もよかった。特にコジョカルがよかった~。なんて可憐なんだ!!可愛いしテクニックもあって申し分ないオーロラ。姫という華やかさにはちょっと足りないけど。(オーロラ姫のイメージは大輪のバラなんで。コジョカルはピンクのスプレーバラな感じ)。リラの精はヌニェス。この人は主役(オーロラやジゼル)よりも脇(リラやミルタ)の方が似合うと思った。もちろん主役の時も素敵ですが。他にも王子はボッネリ、フロリナ姫にサラ・ラムと豪華。
気になったのは、3幕の結婚式で踊らなかったけど終幕の際にでてきた、3組のカップルはいったい・・?衣装とメイクから、美女と野獣(男が野獣の被り物してるし)・シンデレラ(本当はシンデレラの曲もあるし、おそらく)・アラジン(男・ターバン、女バヤデール風)?と推測。あってるかしら。

それにしてもコジョカルは、1月のロイヤルの舞台もキャンセルしてるらしいし、12月の新国のシンデレラは出れるのか?早く怪我を治して復帰して欲しいです。パリにいる間、ロイヤルの舞台出れて、チケット取れそうならいこうかな~。

↓1幕のローズアダージョ。バランスが素晴らしい!



Sleeping Beauty
Royal Opera House / / Opus Arte
スコア選択:
[PR]
by remisara | 2008-09-24 23:19 | バレエ

VISAが来た!

c0162882_22102629.jpg

先々週の木曜に出した本申請、やっと昨日届いた~!ていうか、書留って日曜日も配達あるんや・・。今日はないと思って油断していたよ。書類には返信まで3日ぐらいとあったのに、なかなか届かなくて不備があったのかと不安でしたが、無事に届いて本当によかった。

VISAはパスポートにべったり張られています。VISAの写真と、パスポートの写真がエライ違いすぎて別人みたい・・。
[PR]
by remisara | 2008-09-22 22:08 | ワーキングホリデー(フランス)

猫アマゾン

c0162882_23574760.jpg

ボクちゃんが何の箱に入ってるかというと・・。
c0162882_23573811.jpg

アマゾンの本が入っていた箱です。猫鍋ならぬ、猫アマゾン。うっかり置いたら、気に入ったみたいで窓辺で日向ぼっこ。猫って紙袋やら箱に入るのって好きやね。
c0162882_2358030.jpg

しかし、お兄ちゃんの寛ぎを妹が見逃すはずありません。
「おにいちゃ~ん、それいいの?楽しい?わたいもしたい~。」
哀れお兄ちゃんは追い出され・・。箱はお嬢の物になりましたとさ。
c0162882_2358775.jpg

カメラ向けた瞬間立ち上がってしまい、寝転んだ写真は撮れず。本当になんでもお兄ちゃんのマネをするお嬢でした。
[PR]
by remisara | 2008-09-20 23:53 | ペット
フェスティバルホールまで生ルグリさんを見に行ってきました。
台風接近しているとのことで、鉄道関係が心配でしたがなんとか大丈夫。本当は着物で行きたかったけど断念。早い目出てに難波ブラブラしてて、18時過ぎにそろそろ行くかと地下鉄に向かって財布を出してチケット見たら、18時30分開演・・。やべえ18時半開場やと思ってました(19時開演で)。ちなみにその時点で15分。焦って四つ橋線で行くつもりが御堂筋線乗っちゃうし、駅から猛ダッシュでなんとか開演1分前に到着。汗を拭きつつ配役表をチェックし、よしよしちゃんとルグリが載ってる事(東京で調子悪いって聞いてたので)を確認すると開始のベルが・・。いや~本当に間に合ってよかった。

席は、センターブロックのほぼセンター前のほうやったので今回はオペラグラスなし。生ルグリの表情をバッチリ見るためにこんな前を取ってみました。今まで後ろばっかで、こんな前ってほとんどないなあ。目線はギリ舞台でポアントの先も見えます。

前奏曲後幕が上がると、すぐマントを羽織ったルグリ登場。拍手が沸きます。う~ん、前過ぎると顔がはっきり見えて、ちょっとおっさんぽい?アルブレヒト。でもノーブルや。動きが美しい。でもなんかキレがないかんじしました・・。
その後出てきたヒラリオン役の木村和夫さん、この人演技うまいですね~。ウサギをプレゼントすうのに、ジゼルの家を何度もたたくの躊躇して、結局軒先につるしたり(誰か分からんかったらただの嫌がらせやん)、帽子についてた花をキスして窓辺にそっと置くなんてジゼルが本当に好きなんやなあって感じで。

その後登場のジゼル斉藤友佳理さん。この人軽やかやで上手なんやろうけど、なんか表情がいつも眉間がよってて下がり眉な幸薄そうなかんじプンプンします。満面の笑みでもなんか暗くって。2幕はいいけど、1幕はう~んてなった。主役二人が年取ってるのでなんか落ち着いた恋の語らい。下手したら昼ドラのように見えました。
パドユイットの女性のなかで、一番輝いてるなあ~っていつも目で追って見てたのが、たしかピンクの衣装着てた人で、後で名前確認したら今回東京でジゼルデビューした小出領子さんやった。すっごく小顔で首が長くて華奢でした。この人のジゼルはかわいかったろうな。

そんなこんなで狂乱の場ですが、斉藤さんのジゼルはあんまり狂ったってかんじでもなくあっさりした印象。あんまり響いてくるものがないので、泣く事もなく1幕終了。

2幕開始のときに、カーテンの端からNBSの人が出てきて、イヤ~な予感・・・
1幕でルグリが足を痛めたとの事で降板・・。ルグリー!!(心の中で絶叫)
その後ルグリは黒ジャージ着て挨拶に出てきてくれました。
代役は高岸直樹さんに。もしかしたらマラーホフかもと淡く思ったのは内緒で。

2幕のミルタは本当にすごいと思った。この人ほとんど足音がしない!飛ぶのも軽いし。クールで怖い感じでミルタはまり役ですね。
ミルタがヴィリを召喚するところ、ベールなしでみんな登場。ベールかぶってて音にあわせてサッと外れる所が好きなので残念。でも東バのコールド、本当に綺麗にそろってて、これだけは2階席で見たかった。アラベスクで交差する所は何度も拍手きたし。

斉藤さんは2幕のジゼルは似合ってました。軽い感じで。この人の衣装だけベージュ染め?してて色が違う。まだ完全なヴィリになってないのかなと解釈。
パンフ見たら、4人のジゼルそれぞれ衣装デザイン違うんですね。パターンもそうやけど、吉岡さんと小出さんは妖精の羽アリ、上野さんは胸元に花があるしと小物も微妙に違ってた。
高岸さんは幕間20分間程度でよく斉藤さんと合わせられたな~ってくらいよかった。リフトの時なんかちょっと位置が低いかなくらいで。東京で上野さんと組んでたけど身長と踊りが全然違うから大変やったろうに、それを感じさせなかった。

ルグリが1幕で降りるアクシデントを乗り越えて本当にいい舞台でした。
降板に伴って、チケット代一部返金するとの事で(S席で2千円)、半券をしっかり握り締めて帰宅しました。
ルグリは来年もパリオペで踊るから、パリに賭けようっと(チケットとれるか厳しそうやけど)。それまでに治ってますように!
[PR]
by remisara | 2008-09-20 01:32 | バレエ鑑賞

仲良しさん

c0162882_143613100.jpg

肌寒くなってくると、お互い段を取り合って仲良しさん。カメラ向けるまでは丸まってたのに、急にカメラ目線に・・。
c0162882_14375448.jpgお兄ちゃん、この間の夜間外出中に首輪をいずこかに落として来ました。水色の鈴は別付けでよく鳴ってどこにいるかすぐ分かったのに。ので今は妹お下がりの、ピンクの首輪をつけられてます。でもまあ、ピンクが意外と似合ってて(お鼻がピンクでお揃い!)しばらくはこのままでいいかな。上の写真はピンクの首輪が写るはずやったのに、埋もれて見えず・・。デブ・・。
[PR]
by remisara | 2008-09-19 14:35 | ペット