ショッピング・バレエ鑑賞・マンガ・旅行など、自分の趣味・行動ダラダラ日記


by remisara
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ルーヴル美術館*3大芸術鑑賞

c0162882_5112674.jpgルーヴル友の会カードも無事にゲットでき、ウキウキ片手に早速鑑賞に行ってきました。

とりあえずドノン翼から入館。

しかし広すぎる!ので、まあベタに有名所を見に行くことに。


c0162882_512779.jpg

「サモトラケのニケ」
ここは写真撮る人で一杯。

ニケとモナリザ、ミロのヴィーナスは案内板がでてました。

c0162882_5123685.jpg
モナリザは本当に特別にされてる感じ。

特殊ガラスやし、係員2人傍にいるし。二重三重ではなく十重ぐらいの人垣ができていて、とてもじゃないけど真正面からの鑑賞は難しそう・・。

朝一番が狙い目か?

c0162882_5125445.jpg
ダヴィンチ作「洞窟の聖母」。

この絵の後ろに暗号を書いたのね・・。
よくそんな暇あったよなあ。(@ダヴィンチコード)


c0162882_5132024.jpgc0162882_5135854.jpg

とにかく広すぎ!ここにはヒールで来てはいけない・・。
絵画や彫刻などの美術品だけでなく、美術館自身が巨大な美術品であるかのように、天井画・柱・床に至るまで細工がすごい!
でも所蔵も多いけど、展示も多すぎる!フランス絵画のあたりなんか、これでもか!とばかりに展示されすぎて見難い。もっと間隔をとってゆっくり見たいなと思いました。

c0162882_5143055.jpg

ん・・?あの白い点と人だかりは・・?



c0162882_5145552.jpg

「ミロのヴィーナス」でした。
ヴィーナスの腕は、軍神マルスの肩に腕を置いてる、ヘラの盾を持ってるなどの説があり、有力なのが林檎を持っているという説。しかし普通に腕があったら平凡な彫刻で、ここまで有名にはならんかったと思うなあ。不完全な方が美しいってのも芸術なんかしら。

c0162882_5152053.jpg

おまけ。

ヴィーナスのお尻。半ケツですが、美尻が拝めます。
是非後ろに回って鑑賞ください。

しかし絵画見すぎてお腹一杯・・。
[PR]
by remisara | 2008-12-27 05:45 | 美術館・博物館